1. 東京福祉大学TOP
  2. 入試情報
  3. 大学院入試情報
  4.  

入試情報

大学院入試情報

 ※2017年4月入学の大学院の出願受付は終了しております。こちらのページは参考までにご覧ください。

大学院入試TOPICS


マーク大学院受験資格個別審査について
マーク障がいのある方の受験特別措置について




東京福祉大学大学院〔通学・通信教育課程〕 募集概要
(2017(平成29)年4月入学 参考)



 東京福祉大学大学院アドミッションポリシー(入学者受入方針) 

 東京福祉大学大学院では、学生に対し、高度な専門的読解力、文章力、精深な学識と、論理的、学問的な思考力、研究能力、問題発見・解決能力の獲得をめざし、卒業までに確実に学生の学問的能力を高められるよう、双方向対話型の教育を実践するとともに倫理規定に沿った「調査」を行っています。また、学生個人の学習に対する強い意欲や将来の目標への熱意、学問領域への関心があり、国際社会を生きる各分野のリーダーとして高潔な人格形成を目指しています。
 本大学院の入学者選抜試験では、こうした国際感覚や研究意欲があり、学び続けることができる能力を持った学生を選抜することに主眼を置いています。「読む力」「論理的思考力」「書く力」など、学問・研究に必要な基礎的な能力について、受験時の実力だけでなく、入学後の能力の伸長の可能性をも見出すことを目的とし、選抜試験を実施します。
 本大学院では、次にあげるような学問・研究に必要な基礎的な能力と人間性のある方にぜひ入学していただきたいと考えています。意欲・熱意のある皆様からの出願をお待ちしています。

 

1.東京福祉大学の実践的・効果的な教育を継続して学び、高度な専門的読解力・文章力、精深な学識と、論理的、学問的な思考力、研究能力、問題発見・解決能力の獲得を目指そうとする意欲がある人。
2.各分野の学問的・実践的リーダー的な人材になりたいという強い熱意がある人。
3.教養を生かし、他人を大切にする「やさしさ」、「思いやり」及び「人間性」がある人



 募集課程・専攻 

 ◇通学課程

研究科 専 攻 課 程
●2017年度募集キャンパス
修業
年限
募集
定員
学 位
心理学
研究科
臨床心理学
専攻
博士課程前期(修士)
●伊勢崎キャンパス昼間通学
2年 10 修士〈臨床心理学〉
博士課程後期(博士)
●池袋キャンパス昼間通学
3年 3 博士〈臨床心理学〉
社会福祉学
研究科
社会福祉学
専攻
博士課程前期(修士)
(経営福祉コース含む)
●池袋キャンパス夜間・土曜通学
●名古屋キャンパス昼間通学
2年 10 修士〈社会福祉学〉
博士課程後期(博士)
●池袋キャンパス昼間通学
●伊勢崎キャンパス昼間通学
3年 3 博士〈社会福祉学〉
児童学
専攻
修士課程
●池袋キャンパス夜間・土曜通学
2年 10 修士〈児童学〉
教育学
研究科
教育学
専攻
修士課程
●池袋キャンパス昼間通学
●名古屋キャンパス昼間通学
2年 10 修士(教育学)
※記載以外のキャンパスでも開講する場合があります。

 ◇通信教育課程
研究科 専 攻 課 程 修業
年限
募集
定員
学 位
心理学
研究科
臨床心理学専攻 博士課程前期(修士) 2年※1 10※2 修士
〈臨床心理学〉
社会福祉学
研究科
社会福祉学専攻 博士課程前期(修士) 2年 60 修士
〈社会福祉学〉
児童学専攻 修士課程 2年 10 修士〈児童学〉
※1 臨床心理士受験資格取得を希望する場合は3年間の履修が必要です。
※2 募集定員20名のうち臨床心理士受験資格取得のコースの10名です。

 出願資格(通学・通信共通)


■博士課程前期(修士)


次の各号のいずれかに該当する者
①大学を卒業した者及び平成29年3月までに卒業見込みの者
②学校教育法第104条第4項により学士の学位を授与された者及び平成29年3月31日までに学士の学位を授与される見込みの者
③外国において、学校教育における16年の課程を修了した者及び平成29年3月31日までに修了見込みの者
④外国の大学等(その教育研究活動等の総合的な状況について、当該外国の政府又は関係機関の認証を受けた者による評価を受けたもの又はこれに準ずるものとして文部科学大臣が別に指定するものに限る)において、修業年限が3年以上の課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者及び平成29年3月31日までに修了見込みの者
D文部科学大臣の指定する者
E専修学校の専門課程(修業年数が4年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び平成29年3月31日までに修了見込みの者
E本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
F本大学院において、個別の受験資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成29年3月31日までに22歳に達する者

■博士課程後期(博士)

次の各号のいずれかに該当する者
①修士の学位又は専門職学位を有する者及び平成29年3月31日までに修士の学位又は専門職学位を授与される見込みの者
②外国において修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者及び平成29年3月31日までに授与される見込みの者
③文部科学大臣の指定する以下の者
・大学を卒業し、又は外国において学校教育における16年の課程を修了した後、大学、研究所等において、
 2年以上研究に従事した者で、大学院において、当該研究の成果等により、修士の学位又は専門職学位を
 有する者と同等以上の学力があると認めた者
Cその他本大学院において、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者
D 本大学院において個別の受験資格審査により、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、入学時において24歳に達する者

個別の受験資格審査を希望する場合、出願を希望する募集各期で定められている出願開始日の2週間前までに、伊勢崎キャンパス入学課まで電話でご相談ください。


 他分野を学んだ方の入学後の専門基礎科目履修の追加について<通学・通信共通> 

入学後の履修を円滑に進め、かつ充実させるため、入学前に、以下の科目等を履修していることが望まれます。履修していない者については、研究テーマとの関連も考慮の上、履修が必要な科目を決定し、学部において当該科目を履修することがあります。その場合、合否結果と併せて通知されるか入学後履修アドバイザー(本学教員)の指導があります。また、研究領域によって英語力が著しく不足している者については、入学後、英語力向上のための講座に出席を求めることがあります。(これらの履修科目については本大学院の修了単位に含みません。また、別途学部科目等履修生としての登録料、科目履修費、スクーリング履修費等が必要となります。)

社会福祉学研究科
[社会福祉学専攻]

①社会福祉原論または社会福祉T・U
②ソーシャルワークT
③その他、高齢者福祉論、障害者福祉論、児童・家庭福祉論、精神保健福祉論T・U、地域福祉論、公的扶助論、社会保障論T・Uなど研究の基礎に必要と判断される科目
[児童学専攻]
①保育原理、保育の心理学T・U、幼児理解
②社会福祉、相談援助演習、家庭支援論、社会的養護
③子どもの保健T、子どもの食と栄養
④特別支援教育に関する科目
⑤その他、研究の基礎に必要と判断される科目

心理学研究科
[臨床心理学専攻]

①心理学概論
②心理学基礎実験
③心理学研究法または心理統計法
④その他、発達心理学など研究の基礎に必要と判断される科目

教育学研究科
[教育学専攻]

①教職に関する科目
 教育学関係(教育原理・教育思想史・教育学概論等)、教育課程論(教育課程論・教育方法論・教育法規等)生徒指導論・教師論
②統計・情報関係科目
 情報処理演習T・U・V、統計学
③一般教養科目
 語学系(英語基礎演習、英語コミュニケーション等)、人文関係(哲学)、法律系(憲法・教育法規等)
※教員免許(小学校教諭・養護教諭等)を取得していることが望ましい


 出願書類 

1

 

入学志願書 本学所定の用紙を使用し、黒のボールペン、又は万年筆を使用し、楷書ではっきり記入してください。氏名は漢字・フリガナとも記入してください。
出願後から合格発表までの間に住所・電話番号が変更になった場合は、速やかに変更後の住所・電話番号を伊勢崎キャンパス入学課に連絡してください。
臨床心理学専攻博士課程前期(修士課程)希望者は、「臨床心理士受験資格取得希望」の有無の欄には必ずどちらかにチェックしてください。なお、合格後取得希望の変更は認められないので注意してください。
出願資格に関わる出身大学・大学院の卒業(見込)・終了(見込)証明書および成績証明書 (1)博士課程前期・修士課程志願者
 @大学卒業(見込)証明書 A大学成績証明書
※大学院修士課程の修了(見込)者は、大学院の修了(見込)証明書・成績証明書も併せて提出してください
(2)博士課程後期志願者
 @大学院修了(見込)証明書 A大学院修士課程成績証明書 
 B大学成績証明書 C大学卒業証明書
※大学院博士課程後期修了(見込)者は、博士課程後期の修了(見込)証明書・成績証明書も併せて提出すること。
・いずれも発行後6か月以内の原本。開封無効
・いずれも証明書類と現在の氏名が異なる場合、氏名の変更内容が分かる書類を添付してください。
・複数の大学・大学院を卒業・修了している場合は、全ての証明書を提出してください。
・大学、大学院を退学および退学見込みの者は退学(見込)証明書を提出してください。
・大学に編入学した者は、高等専門学校又は短期大学等の卒業・成績証明書も提出してください。
※大学卒業証明書に学士の学位を取得したことが記載されていない場合は、学生学位取得証明書も提出してください。
※証明書類が、日本語または英語以外の言語で記載されている場合は、公的機関が発行した日本語または英語の訳文の証明書を必ず提出してください。
希望研究テーマ記入用紙
(全課程・全専攻共通)
本学所定の用紙。鉛筆・ボールペン・ワープロ使用可。ワープロ使用の場合、当様式に沿って作成してください。当用紙に指示してある項目すべてについて述べてください
経歴書
(全課程・全専攻共通)
本学所定の用紙を使用し、自筆で作成してください。
志望理由書
(全課程・全専攻共通)
本学所定の用紙。鉛筆・ボールペン・ワープロ使用可。ワープロ使用の場合、当様式に沿って作成してください。
健康診断書
(全課程・全専攻共通)
本学所定の用紙を使用し、診断日より3か月以内のものを提出してください。
推薦書
(全課程・全専攻共通)
本学所定の用紙を使用し、推薦者が作成の上、厳封されたものを提出してください(発行後6か月以内のもの)。提出可能者のみ
修士論文の写し(3部)
※博士課程後期志願者のみ
A4サイズで複写されたものが望ましい。
写真(1枚) 正面・上半身・無謀の写真(タテ4cm×ヨコ3cm 裏面には氏名・志望課程及び専攻を記入)で、出願前3か月以内に撮影したものを入学志願書の所定の欄に貼付してください(スナップ写真およびカラープリンター等で印刷したものは不可です)。

 

※外国籍を有する方が出願される場合、上記の書類の他に書類は必要になります。
>>外国人留学生の大学院出願について


 選考日程 

(1)通学課程

1期募集
出願期間 1次選考日 1次合格
発表日
2次選考日 2次合格発表日 入学手続期間
平成28年8月17日(水)

平成28年8月31日(水)
平成28年
9月10日
(土)
平成28年
9月16日
(金)
平成28年
9月27日
(火)
平成28年
10月4日
(火)
平成28年10月4日(火)

平成27年10月18日(火)
2期募集
出願期間 1次選考日 1次合格発表日 2次選考日 2次合格発表日 入学手続期間
平成28年10月24日(月)

平成28年11月9日(水)
平成28年
11月19日
(土)
平成28年
11月26日
(土)
平成28年
12月1日
(木)
平成28年
12月9日
(金)
平成28年12月9日(金)

平成28年12月22日(木)
3期募集
出願期間 1次選考日 1次合格発表日 2次選考日 2次合格発表日 入学手続期間
平成29年1月16日(月)

平成29年2月14日(火)
平成29年
2月24日
(金)
平成29年
3月4日
(土)
平成29年
3月9日
(木)
平成29年
3月16日
(木)
平成29年3月16日(木)

平成29年3月23日(火)
(2)通信教育課程
1期募集
出願期間 書類選考
合格発表日
1次選考日 1次
合格発表日
2次選考日 2次
合格発表日
入学手続期間
平成28年
8月17日(水)

平成28年
8月26日(金)
平成28年
9月3日
(土)
平成28年
9月10日
(土)
平成28年
9月16日
(金)
平成28年
9月27日
(火)
平成28年
10月4日
(火)
平成28年
10月4日(火)

平成28年
10月18日 (火)
2期募集
出願期間 書類選考
合格発表日
1次選考日 1次
合格発表日
2次選考日 2次
合格発表日
入学手続期間
平成28年10月24日(月)

平成28年11月4日(金)
平成28年
11月12日
(土)
平成28年
11月19日
(土)
平成28年
11月26日
(土)
平成28年
12月1日
(木)
平成28年
12月9日
(金)
平成28年12月9日(金)

平成28年12月22日(木)
3期募集
出願期間 書類選考
合格発表日
1次選考日 1次
合格発表日
2次選考日 2次
合格発表日
入学手続期間
平成29年1月16日(月)

平成29年2月9日(木)
平成29年
2月18日
(土)
平成29年
2月24日
(金)
平成29年
3月4日
(土)
平成29年
3月9日
(木)
平成29年
3月16日
(木)
平成29年3月16日(木)

平成29年3月23日(火)



 出願手続き・出願上の注意事項 

(1)入学選考料

【通学課程・通信教育課程:35,000円】を、入学志願書の「振込依頼書」で本学指定講座に振り込むこと。その際、入学志願書所定欄に取り扱い銀行収納印の押印を受けること。入学志願書に収納印がないものは無効。

※振込依頼書の入試方法コードに欄に記入する数字は、出願募集期間や課程などにより、下表の通りとなっている、該当する数字を確認して、入試方法コード欄に間違いなく記入すること。
通学課程 課程 出願募集期間
1期 2期 3期
博士課程前期(修士課程) 1 4 7
博士課程後期(博士課程) 社会福祉 臨床心理 社会福祉 臨床心理 社会福祉 臨床心理
2 3 5 6 8 9

通信教育
課程
課程 出願募集期間
1期 2期 3期
修士課程 10 11 12

(2)出願書類を不足なく取りそろえ、入学選考料を納入の上、本学所定の封筒を使用して、必ず簡易書留速達により、出願を希望する募集各期で定められている出願締め切り日の午後5時までに必着で、東京福祉大学伊勢崎キャンパス入学課宛に郵送してください。当日消印有効ではないので注意してください。いかなる理由であっても、出願期間外の出願は原則として受け付けません。本学への持参も不可です。

(3)受験票について
・受験票は出願時の情報を元に本学にて作成、郵送します。
・受験票到着後、記載に内容を必ず確認してください。出願した内容と異なる場合は、直ちに伊勢崎キャンパス入学課に連絡してください。
・受験票が試験日の3日前になっても届かない場合は伊勢崎キャンパス入学課まで連絡してください。

(4)出願上の注意事項
@出願書類に不備、不足があった場合は受理できないこともあるので十分確認してください。
A一旦提出された出願書類及び納入された入学選考料は原則として返還しません(1次選考、2次選考まで至らない場合も同様です)。
B出願書類提出後の志望選考の変更は認めません。
C本大学院における、個別の入学資格審査を希望する者は、出願を希望する募集各期で定められている出願開始日の2週間前に必ず伊勢崎キャンパス入学課へ連絡し、指示をうけてください。

 選考方法 

【試験科目及び試験時間】
<1次選考>※通信教育は書類選考合格者のみが対象です。
試験時間 10:00 10:30〜12:00 13:15〜14:15
試験科目 集 合 小論文(90分) 英語(60分)
※該当専攻・課程のみ
※「英語」の試験では本学より辞書を貸し出します。辞書の貸し出しを希望する者は、入学志願書の所定欄に記入してください。ただし、貸し出す辞書以外の使用はできません。

<2次選考>※1次選考合格者のみ
試験時間 10:00 点呼後順次
試験科目 集 合 面接

※1次選考で合格者多数の場合、午後の部を実施することがあります。その場合の集合時間は別途お知らせします。


(1)通学課程
◇社会福祉学研究科社会福祉学専攻(博士課程前期・後期)
①<1次選考>書類選考小論文(専攻分野に関するテーマ)、英語(博士課程後期のみ)
②<2次選考(1次選考合格者対象)> 面接(専攻分野・研究分野の口頭試問)

◇社会福祉学研究科児童学専攻
①<1次選考>書類選考小論文(専攻分野に関するテーマ)
②<2次選考(1次選考合格者対象)> 面接(専攻分野・研究分野の口頭試問)

◇心理学研究科臨床心理学専攻(博士課程前期・後期)
①<1次選考>書類選考小論文(専攻分野に関するテーマ)、英語
②<2次選考(1次選考合格者対象)> 面接(専攻分野・研究分野の口頭試問)

◇教育学研究科教育学専攻
①<1次選考>書類選考小論文(専攻分野に関するテーマ)
②<2次選考>(1次選考合格者対象)> 面接(専攻分野・研究分野の口頭試問)

(2)通信教育課程
◇社会福祉学研究科社会福祉学専攻・児童学専攻
①<書類選考
②<1次選考(書類選考合格者対象)> 小論文(専攻分野に関するテーマ)
③<2次選考(1次選考合格者対象)> 面接(専攻分野・研究分野の口頭試問)

◇心理学研究科臨床心理学専攻
①<書類選考
②<1次選考(書類選考合格者対象)> 小論文(専攻分野に関するテーマ)、英語
③<2次選考(1次選考合格者対象)> 面接(専攻分野・研究分野の口頭試問)

※上記の結果を総合的に判定して合否を決定します。選考に際し、学習・研究意欲や社会福祉・臨床心理・児童・教育分野の現場経験を重視します。
※心理学研究科臨床心理学専攻博士課程前期(修士)は課程修了後の臨床心理士試験対策講座を受講することが条件となります。

 受験会場 

<1次選考>:池袋会場(東京福祉大学池袋キャンパス)・伊勢崎会場(東京福祉大学伊勢崎キャンパス)・名古屋会場(東京福祉大学名古屋キャンパス)の3会場で実施
<2次選考>:伊勢崎会場(東京福祉大学伊勢崎キャンパス)のみで実施(社会福祉学専攻経営福祉コース・ 教育学専攻は名古屋会場でも実施することがある)
※試験当日は電車・バス等公共の交通機関を利用してください。
※受験票に記載された受験会場をよくご確認ください。

>>各会場へのアクセス


 初年度納付金 

◇通学課程  博士課程前期[修士] ・ 修士課程

通学課程 社会福祉学専攻 博士課程前期[修士]
児童学専攻・教育学専攻 修士課程
臨床心理学専攻 博士課程前期[修士]
納付時期 入学時 秋期開始前 初年度納付金合計 入学時 秋期開始前 初年度納付金合計
入学金 200,000円 200,000円 200,000円 200,000円
授業料 335,000円 335,000円 670,000円 335,000円 335,000円 670,000円
施設設備費 55,000円 55,000円 110,000円 105,000円 105,000円 210,000円
小計 590,000円 390,000円 980,000円 640,000円 440,000円 1,080,000円
諸経費 * 学友会費(入会金および年会費1年分) 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
* 学生総合保障に関する保険料(2ヶ年分) 13,030円 13,030円 13,030円 13,030円
* 学校管理下保険料(2ヶ年分) 6,280円 6,280円 6,280円 6,280円
実習諸経費 100,000円 100,000円
小計 29,310円 29,310円 129,310円 129,310円
*同窓会費(入会希望者のみ) 40,000円 40,000円 40,000円 40,000円
合計 659,310円 390,000円 1,049,310円 809,310円 440,000円 1,249,310円

◇通学課程  博士課程後期[博士]
通学課程 社会福祉学専攻 博士課程後期[博士] 臨床心理学専攻 博士課程後期[博士]
納付時期 入学時 秋期開始前 初年度納付金合計 入学時 秋期開始前 初年度納付金合計
入学金 200,000円 200,000円 200,000円 200,000円
授業料 335,000円 335,000円 670,000円 335,000円 335,000円 670,000円
施設設備費 55,000円 55,000円 110,000円 80,000円 80,000円 160,000円
小計 590,000円 390,000円 980,000円 615,000円 415,000円 1,030,000円
諸経費 * 学友会費(入会金および年会費1年分) 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
* 学生総合保障に関する保険料(2ヶ年分) 19,610円 19,610円 19,610円 19,610円
* 学校管理下保険料(2ヶ年分) 9,420円 9,420円 9,420円 9,420円
実習諸経費
小計 39,030円 39,030円 39,030円 39,030円
*同窓会費(入会希望者のみ) 40,000円 40,000円 40,000円 40,000円
合計 669,030円 390,000円 1,059,030円 694,030円 415,000円 1,109,030円

◇通信教育課程  博士課程前期[修士]・修士課程
通学課程 社会福祉学専攻 博士課程前期[修士]
児童学専攻 修士課程
臨床心理学専攻 博士課程前期[修士]
納付時期 入学時 秋期開始前 初年度納付金合計 入学時 秋期開始前 初年度納付金合計
入学金 100,000円 100,000円 100,000円 100,000円
授業料 205,000円 205,000円 410,000円 205,000円 205,000円 410,000円
施設設備費 60,000円 60,000円 120,000円 85,000円 85,000円 170,000円
小計 365,000円 265,000円 630,000円 390,000円 290,000円 680,000円
諸経費 * 学友会費(入会金および年会費1年分) 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
* 学生総合保障に関する保険料(2ヶ年分) 13,030円 13,030円 13,030円 13,030円
* 学校管理下保険料(2ヶ年分) 6,280円 6,280円 6,280円 6,280円
実習諸経費 100,000円 100,000円
小計 29,310円 29,310円 129,310円 129,310円
*同窓会費(入会希望者のみ) 40,000円 40,000円 40,000円 40,000円
合計 434,310円 265,000円 699,310円 559,310円 290,000円 849,310円
※諸費用は予定金額です。
※学友会費は入会金(5,000円)と年会費1年分(5,000円)の合計。2年次以降は学友会費の年会費(5,000円)を毎年徴収します。
※入学後の納入金は各自の登録口座からの引き落としになる予定です。
※本学への2年次以降の納入金は、授業料、施設設備費、その他の諸経費となります。
※修了時に修了証書等諸経費、論文製本費を別途徴収します。
※臨床心理士試験対策講座受講料(臨床心理学専攻博士課程前期[修士]のみ)〔25,000円〕は2年次春期授業料引き落とし時に併せて徴収します(通学:1年次3月、通信:2年次5月)。
※東京福祉大学同窓会は、会員相互の親睦とその向上を図るとともに、母校の発展に尽くすことを目的として、各種講演会などの開催、奨学金の給付、その他、会の目的を達成するため必要な事業等を行っております。任意徴収となっておりますが、今後も皆様にとってさらに有益な活動を行って参りたいと考えておりますので、ぜひご入会をいただき、会員相互の情報交換・連携、最新の学術情報の提供など、同窓会のネットワークを通してぜひご活用ください


資料請求・イベント参加