社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 介護福祉コース

社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 介護福祉コース

社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 介護福祉コース | 東京福祉大学

概要


介護福祉士取得に加え、社会福祉士とのWライセンス取得をめざす

ケアワーク(介護)とソーシャルワークを実践的な演習授業で学び、「介護福祉士」取得に加え、「社会福祉士」受験資格も取得し、Wライセンスの取得をめざします。


コース内容

学べる内容
★充実した施設での演習授業で確実な介護技術を身につけます。
★介護計画の立案や介護サービスの提供・マネジメントなどの施設運営・管理についても学びます。
★福祉の援助技術・心理学の基礎などを学び、社会福祉士国家試験受験資格の取得も可能です。

●1年次

総合教育科目で教養を身につけると同時に、介護の最も基本となるコミュニケーション・信頼関係の築き方を学びます。
[科目例]
コミュニケーション論、介護概論、生活支援技術・基本Ⅰ など

●2年次

ベッドメイキングや移動方法、食事・入浴等の介護などの基本的な介護技術を演習授業を通して身につけます。
[科目例]
発達と老化の理解Ⅰ・Ⅱ、身体構造と機能Ⅰ・Ⅱ、介護総合演習Ⅰ・Ⅱ など

●3年次

2年次までの基礎知識・技術をもとに、介護計画の立案など、適切な介護サービスを提供できる力を養成します。
[科目例]
生活支援技術・形態Ⅱ、介護過程Ⅱ・Ⅲ、医療的ケア実践論 など

●4年次

知識を踏まえ、介護の技術を実践的なものに仕上げると同時に、福祉サービスのマネジメントを学び、運営・管理の力を養います。
[科目例]
介護福祉士養成演習Ⅱ、介護総合演習Ⅴ、医療的ケア実践論・演習 など

注目POINT

授業で学んだ介護技術を確実なものにする

大学内の講義・演習授業で学んだ知識を基礎として、介護施設で実習を行います。高齢者・障がい者の総合的な理解、介護技術の習得を目的とし、介護福祉士としての実践能力を養います。


●2年次

介護総合演習Ⅰ

介護実習の総合オリエンテーション。「介護実習の手引き」の配付があります。

介護実習Ⅰ

社会福祉施設での12日間の実習

介護総合演習Ⅱ

グループワーク等による介護実習Ⅰのふりかえり

●3年次

介護総合演習Ⅲ

介護実習Ⅱの実習指導

介護実習Ⅱ

社会福祉施設での20日間の実習

介護総合演習Ⅳ

介護実習Ⅲの実習指導

介護実習Ⅲ

社会福祉施設での25日間の実習


●福祉専門職支援室による実習サポート

実習についての相談や、国家試験受験の手続き、資格申請事務、国家試験対策講座や模擬試験の企画・運営を担当しています。窓口にはいつでも個別に相談に行くことが可能です。
・実習施設、実習巡回指導教員、実習生の間の調整
・実習についての計画、指導
・個別相談、指導

介護福祉コースTOPICS

充実した施設で介護技術を身につける

介護福祉コースがある伊勢崎キャンパスには、4号館実技・実習棟に介護技術の演習のための施設が設置されています。「介護を受ける方」の気持ちも汲んだ介護ができるよう、学生がペアを組み、お互いに実際に介護を行うなど、確実に技術が身につく演習授業が実施されています。

取得できる資格

取得できる資格 取得できる教員免許

介護福祉士

-
社会福祉主事任用資格 -
児童指導員任用資格 -
児童福祉司任用資格(要実務経験) -
身体障害者福祉司任用資格 -
知的障害者福祉司任用資格 -
希望者が取得できる資格 希望者が取得できる教員免許状
社会福祉士受験資格 高等学校教諭一種免許状[福祉]
社会教育主事資格[基礎資格]* 高等学校教諭一種免許状[公民]
レクリエーション・インストラクター* 特別支援学校教諭一種免許状*
第一種衛生管理者免許* 小学校教諭一種免許状*
  中学校・高等学校教諭一種免許状[保健]*
  養護教諭一種免許状*

*別途費用がかかります。

就職状況

コース就職率:90.9%

介護福祉士や社会福祉士を取得し、高齢者施設に就職する学生が多くなっています。


  • 就職状況詳細
  • 学科データ(2017年5月1日現在)

    学位 学士〔社会福祉学〕
    開講キャンパス 伊勢崎
    資格課程希望者の割合
    • 介護福祉士 100%
    • 社会福祉士受験資格 34 %
    • 第一種衛生管理者免許 2 %
    学科の男女比 男性:64.1%  女性:35.9%
    在籍総数 78名

    他の学部を見る

    PAGE TOP