短期大学部TOP > 学科について > 保育・幼児教育専攻




3年間で、乳幼児期から児童期までを見通して専門科目の学びの中で、現代の保育事情に対応できる即戦力のこどもの専門家を養成します。また、心理学や社会福祉などの周辺科目の学びを通し、保護者、課程、地域社会と連携し地域の子育て支援を担う「保育ソーシャルカウンセラー」として活躍できる人材を養成します。
  主な取得資格 
 ・保育士
 ・幼稚園教諭二種免許状
 ・小学校教諭二種免許状
 ・認定ベビーシッター(申請中)
 ・社会福祉主事任用資格
 ・レクリエーション・インストラクター資格*
*別途費用がかかります。

 カリキュラム 
>>カリキュラムポリシー
>>卒業又は修了の認定にあたっての基準(カリキュラム表)
>>シラバス
>>履修モデル
・3年制を生かし、乳幼児期から児童期までを見通した保育・児童教育の知識・技術に
 を同時に身につけることが可能です。
・福祉や心理も学び、保護者や家族のサポートを含めた子育て支援に必要な知識を学びます。

総合教育科目 一般教養科目
文章表現
健康科学
健康・スポーツ  
乳幼児の脳機能
情報機器の操作Ⅰ・Ⅱ
多文化コミュニケーション
レクリエーション理論
レクリエーションワーク
現代社会の理解
法学(憲法を含む)
ボランティア論
人権教育(こどもの人権を含む)
少年と犯罪
ジェンダー論
文化や言語の理解
アメリカの文化と言語Ⅰ・Ⅱ
中国の文化と言語Ⅰ・Ⅱ
韓国の文化と言語Ⅰ・Ⅱ
日本の文化と言語
専門基礎教育
社会福祉
保育原理
児童家庭福祉
保育士・教師論
キャリア開発教育

キャリア基礎演習Ⅰ・Ⅱ(教員コース)
キャリア開発演習Ⅰ・Ⅱ(保育士・教養・教員コース)
基礎演習Ⅰ・Ⅱ


専門教育科目 こどもの理解・
発達支援

教育原理
発達心理学Ⅰ・Ⅱ
こどもの食と栄養
障害児保育

幼児理解
教育心理学
こどもの保健Ⅰa・Ⅰb・Ⅱ
保育の内容・方法

保育内容総論
保育内容(言葉)
保育内容(環境)

保育内容(人間関係)
保育内容(表現)
保育内容(健康)
音楽基礎Ⅰ・Ⅱ
図画工作Ⅰ・Ⅱ

幼児体育
乳児保育Ⅰ・Ⅱ
こどもの音楽Ⅰ・Ⅱ
社会的養護
社会的養護内容
カリキュラム論
保育表現技術演習

子育て支援
の理解と方法

相談援助演習
家庭支援論
保育相談支援演習
臨床心理学

学習困難時指導法
多文化保育・子育て演習
子育て支援論
カウンセリングの基礎
保育・子育て支援の
実践と展開

保育実習指導Ⅰ(保育所)
保育実習指導Ⅰ(施設)
保育実習指導Ⅱ
保育実習指導Ⅲ
保育実習Ⅰ(保育所)
保育実習Ⅰ(施設)

保育実習Ⅱ
保育実習Ⅲ
専門演習Ⅰ・Ⅱ
保育・教職実践演習
教育

教師論
教育法規

教育方法論
教育課程論
幼児教育方法論
特別活動の指導法
道徳教育の研究
児童生徒指導論(進路指導を含む)
教育相談(カウンセリングを含む)
幼稚園教育実習指導
幼稚園教育実習Ⅰ・Ⅱ
小学校教育実習指導
小学校教育実習Ⅰ・Ⅱ
教育実践演習(小学校)

算数
体育
社会
理科
家庭
生活
算数科指導法
体育科指導法
社会科指導法
理科指導法
家庭科指導法
生活科指導法
音楽科指導法
図画工作科指導法
国語(書写を含む)
国語科指導法(書写を含む)




・保育・幼児教育専攻(2年制)
・こども教育・保育専攻(3年制)
・短期大学部の授業って?
・実習では何をするの?
・短期大学部学長のご挨拶
・短期大学部概要
・情報公開・自己点検報告