ニュース&トピックス詳細

ニュース詳細

  • ニュース詳細

ニュース詳細

2017.07.15

今年も短期大学部恒例の七夕会を実施!


7月6日(木)、伊勢崎キャンパス4号館にて、短期大学部こども学科恒例の「七夕会」が賑やかに開催されました。
彩り鮮やかな浴衣に身を包んだ短大生が一堂に集まり、各学年とも工夫を凝らした出し物で会場はとても盛り上がりました。
また、会場には思い思いの願い事が書かれた五色の短冊や可愛らしい織姫と彦星に彩られた笹飾り、天井には目を引く大きな「天の川」が飾られるなど、飾りつけにも熱が入りました。

最初の出し物は3年生の織姫と彦星の劇と歌です。登場人物がスマホで連絡を取ったり自撮りしたりと現代風にアレンジされていて、みんなの笑いを誘っていました。



続いて1年生による「たなばたさま」の合唱。きれいなハーモニーにつられて、みんなも一緒に歌っていました。楽器演奏はディズニーメドレーの4曲。美しい音の調べにみんな聞き入っていました。




おやつタイム☆ ジュースで乾杯してみんなでおしゃべり。ゆったりとした時間を過ごします。



2年生は「直感テイスティングゲーム」です。目隠し&鼻をつまんだ状態で口の中へ食べ物を投入して何を食べたかを当てます。信じるものは自分の味覚のみ!各ゼミから先生、3年生、1・2年生が挑戦しました。それぞれ食感を頼りに答えますが、ユニークな解答には「おぉ~」という歓声や笑い声が起こり、とても盛り上がりました。



最後は全員で「にじ」を歌いました。照明が暗くなり、みんなが手に持った七色のサイリウムで作った虹はとても幻想的でした。




>> 短期大学部のイベント紹介