就職・キャリア支援

Career Support

学部・学科・コース別就職状況


2019年3月卒業生就職率 95.8%! 希望の分野・施設に就職を果たしています。

東京福祉大学では、各学部とも多くの卒業生が希望の分野・施設への就職を果たしています。

2019年3月卒業生就職状況[就職率 96.2%]



教育学科では、第一に公立学校の教員採用試験合格をめざす学生が中心であり、年々合格者も増え、就職先の割合としても増加しています。また、残念ながら公立学校教員採用試験に合格しなかった学生に対しても、非常勤または期限付き採用を紹介し、多くの学生が教壇に立っています。そのほかは児童施設などへの就職が見られますが、近年一般企業への就職も増加しています。

教育学部教育学科就職内容詳細

2019年卒業生教育学部教育学科主な就職先一覧


2019年3月卒業生就職状況[就職率95.4%]


心理学部心理学科の卒業生は、一般企業を中心に、社会福祉施設・児童施設、教育機関など、さまざまな分野で学んだ心理学を生かし、活躍しています。さらに研究を深める、また臨床心理士・公認心理師を取得するといった理由で大学院をめざす学生もいます。

心理学部心理学科就職内容詳細

2019年卒業生心理学部心理学科主な就職先一覧


*2018年4月より保育児童学部保育児童学科

保育児童学科2019年3月卒業生就職状況[就職率98.8%]


多くの学生が保育士、幼稚園教諭1種免許状、小学校教諭1種免許状などの資格・免許状を手にし、保育所・ 児童福祉施設・幼稚園・認定こども園を中心に、児童関係施設に幅広く就職を果たしています。本学は公務員試験への合格に力を入れており、最近は公立の保育所・幼稚園への採用数も増加しています。

社会福祉学部保育児童学科就職内容詳細

2019年卒業生社会福祉学部保育児童学科主な就職先一覧


社会福祉学部社会福祉学科就職内容詳細

2019年卒業生社会福祉学部保育児童学科主な就職先一覧


社会福祉学科2019年3月卒業生就職状況[就職率94.0%]

社会福祉専攻社会福祉コース2019年3月卒業生就職状況



社会福祉コースの学生の多くは社会福祉士国家試験の合格をめざし、卒業後は社会福祉施設へ就職する学生が多くなっています。最近は行政職、福祉職などの公務員をめざす学生も増えており、合格に向けてサポートを充実させています。

社会福祉専攻介護福祉コース2019年3月卒業生就職状況



介護福祉コースの学生は介護福祉士の資格を手に、社会福祉施設、とくに高齢者関連の施設に就職する学生が多いです。中には、社会福祉士も同時に取得し、幅広い就職先の中から自分の希望に合う分野を選択する学生もいます。

精神保健福祉専攻2019年3月卒業生就職状況



経営福祉専攻は留学生の在籍が多いため、就職先は一般企業が中心です。

経営福祉専攻2019年3月卒業生就職状況



介護福祉コースの学生は介護福祉士の資格を手に、社会福祉施設、とくに高齢者関連の施設に就職する学生が多いです。中には、社会福祉士も同時に取得し、幅広い就職先の中から自分の希望に合う分野を選択する学生もいます。