1. 東京福祉大学TOP
  2. 国際交流
  3. アメリカ夏期短期研修

     

国際交流
アメリカ夏期短期研修
アメリカ夏期短期研修 マーク2016年レポート
 マーク2016年リーフレット (PDF)
 マーク2015年レポート
 マーク2015年リーフレット (PDF)
 マーク2014年リーフレット (PDF)
 マーク2013年参加Report
 マーク2013年リーフレット (PDF)





ドナルド・トランプ現アメリカ大統領のフォーダム大学大学院、オバマ元アメリカ大統領も学んだハーバード大学法科大学院の教室を使用。
寮生活やカフェテリアも体験
アメリカ夏期短期研修
ハーバード大学とフォーダム大学の大学院の寮に滞在し、アメリカの福祉・医療・心理・教育の専門家や大学院教授による特別講義の受講、病院や医療・福祉・教育施設でのボランティア・見学などを行う希望者参加の夏期短期研修です。
アメリカの進んだ福祉・医療・心理・教育の理論にふれ、その実践を体験することによって視野を広げ、卒業後、社会福祉の現場で自分の仕事に役立つ勉強ができます。
アメリカ夏期短期研修
※例年ニューヨークとボストンの約4週間のコースとボストンだけの約2週間のコース、ニューヨークだけの約2週間のコースが用意されています。
※この短期研修で受講した講義と施設見学は、東京福祉大学各学部の単位として認められます。



アメリカ夏期短期研修奨学金

学習意欲のある優秀な学生に参加費用の一部を返還します
【2015年度例】
・成績最優秀者2名に参加費用の20%相当額を支給
・伊勢崎・池袋・名古屋キャンパスそれぞれの成績優秀者各1名に参加費用の10%相当額を支給


滞在する大学


ハーバード大学ハーバード大学(約2週間)
ハーバード大学(ボストン)は、1636年に創立された全世界トップの名門大学。卒業生の多くが世界中の各分野の頭脳として活躍しています。
>>ハーバード大学詳細


フォーダム大学フォーダム大学(約2週間)

フォーダム大学(ニューヨーク)は1841年創立。カトリック・イエズス会系の名門大学で、教育学大学院、法科大学院、社会福祉学大学院がある、全米トップクラスの大学院大学です。

>>フォーダム大学詳細

 


▲ページTOPへ