大学学部・学科

ACADEMIC

社会福祉学部社会福祉学科 経営福祉専攻

伊勢崎 池袋 名古屋

社会福祉と経営を学び、国際的な視野と福祉経営の知識を持った人材を養成

社会福祉の援助技術に加え、経営学を学び、福祉施設の運営・管理に必要となる知識を身につけます。さらにさまざまな国から集まる留学生との学びの中で、国際的な視野を持った福祉人材を養成します。

専門的に経営学を学び、福祉施設の運営・管理能力をもつ福祉人材になる

マーケティングや経営管理・経営戦略など、経営学を中心に学ぶカリキュラム構成になっています。さらに社会福祉も専門的に学べるので、福祉施設の運営・管理に必要となる能力を身につけた福祉人材として活躍が可能です。

さまざまな国の留学生と一緒に学び、国際的な視野が身につく

経営福祉専攻には、さまざまな国から多くの留学生が入学しています。その留学生たちと一緒に福祉や経営を学ぶ中で、国際感覚や広い視野を身につけることができます。さらに、留学生の日本人の交流プラグラム「コミュニケーションアワー」なども行われ、外国文化も理解できる機会が豊富です。

学べる内容

  • 福祉施設や企業の経営者・管理者として活躍できるよう、経営戦略・経営管理・マーケティング・ファイナンスなどを専門的に学習します。
  • 幅広く福祉全般を理解し、加えて心理学などの周辺分野も学習できるカリキュラムです。

  • アクティブ・ラーニングを通してマネジメントに重要となる読む力・書く力といった表現力やコミュニケーション力、論理的な思考力を養います。

カリキュラムの概要

1年次

総合教育科目で教養を身につけると同時に経営学を学ぶにあたっての基礎知識を学びます。

[科目例]社会福祉入門 文章表現 心理学概論 人体構造と機能及び疾病 社会福祉原論 社会福祉経営論 暮らしと経済 経営学(非営利組織の経営含む) など

2年次

社会福祉の基礎を学ぶと同時にマーケティングや簿記・会計を学び、組織の経営活動の全体像を学びます。

[科目例]ソーシャルワークⅠ・Ⅱ 社会調査法 地域福祉論 医療経営論 会計学 簿記 マーケティング論 社会政策論 金融論 など

3年次

経営戦略、経営管理、経営組織など、組織マネジメントの根幹科目を学び、マネジメント力を身につけます。

[科目例]ソーシャルワークⅢ 福祉行財政と福祉計画 経営管理論 経済組織論 企業統治論(非営利企業を含む) 経営戦略論 開発経済論 など

4年次

これまでに習得した知識・技術を応用し、経営問題の実践的な解決力を身につける学習を行います。

[科目例]キャリア開発演習Ⅱ(教養) 社会福祉運営管理論 ソーシャルワークⅤ 人事管理論 企業経営論 ほか 

ソーシャルワーク実習(社会福祉士希望者)

ソーシャルワーク基礎実習(3年次秋期)

社会福祉施設での10日間の集中実習。現場を体験し、ソーシャルワークの基礎を確認します。

 

ソーシャルワーク実習(4年次春期)

社会福祉施設や病院で週2日間、15週間にわたって実習を行う長期継続型実習。他の日に授業を受けながら実習するため、現場での課題を大学で解決しながら学ぶことができます。

東京福祉大学の学部・学科