1. 東京福祉大学TOP
  2. 大学紹介
  3. 学生生活支援

大学紹介

学生生活支援


学生のみなさんの目標達成のため、
親身な対応で支援しています


オフィスアワー  アカデミックアドバイザー  学生相談室  教務課窓口  保健相談

 オフィスアワー

 本学では、授業時間以外にも学生が教員の研究室を訪れ、直接指導を受けることができる時間を設けています。授業内容についての質問やレポート指導を自由に受けられ、学習内容の理解を深めます。

 アカデミックアドバイザー

 アカデミックアドバイザーとは担任、または学業相談員を意味しており、みなさんの本学での学業が円滑に進むよう、専任教員がいろいろな相談に親身にのってくれます。どの科目を履修したら良いかわからない、大学生活がうまくいかない、心配事があって学業に専念できないなどの悩みがある場合に、大学内で最初に相談にのってくれるのがアカデミックアドバイザーです。
 たとえば、2週間連続して授業を欠席している学生がいた場合、授業の担当教員より提出される出席状況報告書に基づき、アカデミックアドバイザーが学生の状況を把握し、個別にサポートします。
 本学の特長とも言えるこの制度を自分の学業のために十分に活用してください。

 学生相談室

 勉強、進路、将来、友人関係などで、不安を感じたり、悩みを抱えた時に学生をサポー
トするのが学生相談室です。楽しいキャンパスライフを送るために、何か困ったことが
あったら気楽な気持ちで訪ねてみてください。

たとえばこのような相談も受け付けています。

・対人関係(家族・友人・恋愛など)について
・心身の健康について
・学業について(授業についていけないなど)
・サークルや課外活動について
・進路や将来について




 教務課窓口

 教務課では職員が学生生活全般に関する相談を受け付けています。主な内容は以下のようなものです。

・履修指導に関すること
・サークル活動について
・奨学金に関すること
・入学後の経済的な問題
・成績、卒業証明書などの発行
・学生証、学割の発行




 保健相談室

 保健相談室では保健師の先生による健康相談を行っています。また、学内で気分が悪くなったときや怪我をしたときなど、健康面からみなさんのキャンパスライフを支えます。
 健康相談室は生活環境が大幅に変化する新入生が健康にキャンパスライフを過ごせるように応援します。


▲ページTOPへ