心理学部 心理学科

Department of Psychology

心理学部 心理学科

伊勢崎 王子 名古屋
心理学部 心理学科

心理学の幅広い分野を通して、こころのメカニズムと
こころのケアを学び、臨床心理実践に強いスペシャリストに!

心理学部心理学科では、心理学という幅広い学問の各分野を基礎から学び、研究方法・実験方法や専門知識を身につけ、こころのメカニズムやこころのケアについて理解を深めます。また、興味・関心や希望の進路に応じて学べる6つのコースを設置。希望する分野の学習を効率的に進めることができます。

POINT1選びやすい、学びやすい6つのコースで興味にあった学習が可能

6つのコースで興味にあった学習を。

心理学は人間の心について科学的にアプローチする幅広い学問であり、そのアプローチのしかたによって様々な分野に分類されています。そのため、入学後、興味・関心に合わせて学習を進めるため、下記のような6つのコースから選択し学習を進めていきます。

総合心理学コース
広く総合的に心理学を学べるコースです。
発達・教育心理学コース
子どもに関わる仕事に興味のある学生のためのコース。教育現場でも活躍できるように教員免許状の取得もめざします。
臨床心理学コース
心の問題を抱えた人々の援助法(カウンセリング)を中心に学ぶコース。大学院進学、公認心理師・臨床心理士取得を視野に入れた学習をすすめます。
犯罪心理学コース
非行や犯罪に関わる心理に興味がある学生のためのコース。警察官や法務教官などの公務員をめざします。
福祉心理学コース
心理学の知識・技術を福祉現場で生かしていきたいという方のためのコース。社会福祉関連資格の取得を視野に学習します。
社会・ビジネス心理学コース
一般企業で活躍する営業・人事等さまざまな職種で、学習した心理学の知識・技術を生かしたい方のためのコース。

POINT2心理学を学ぶ充実した環境

心理学を学ぶ充実した環境

心理学部の専用キャンパスである王子キャンパスは、心理学の専門書の豊富な茶屋四郎次郎記念館王子分室やラーニングコモンズ、プレイルームなど心理学を学ぶ設備が整っています。伊勢崎キャンパスには、学内に臨床心理相談室を備えるほか、実習・演習施設も充実しており、心理学をしっかり学ぶ環境が整っています。

POINT3公認心理師受験資格の必要科目が履修できる!学内選抜で大学院への進学も有利

公認心理師受験資格の必要科目が履修できる

心理学の国家資格「公認心理師」の国家試験受験資格を得るには、大学で必要科目を履修し、所定の実習を受講して卒業した後、大学院に進学して所定のカリキュラムを履修する必要があります。心理学部心理学科では、その公認心理師取得のためのカリキュラムを開講しており、履修が可能です。
また、大学卒業後、本学大学院臨床心理学専攻に進学し、所定科目を履修することで公認心理師受験資格・臨床心理士受験資格の取得が可能です。本学学部生は、大学院の入学試験の一部科目を免除する「学内選抜制度」があるため有利です。

取得学位

学士(心理学)

取得可能な資格

取得できる資格
  • 認定心理士(卒業後、各自申請が必要)※
  • 児童指導員任用資格
  • 児童福祉司任用資格(要実務経験)
  • 身体障害者福祉司任用資格
  • 知的障害者福祉司任用資格
希望者が取得できる資格
  • 公認心理師受験資格(卒業後、大学院進学が必要)
  • 社会福祉士受験資格
  • 精神保健福祉士受験資格(王子・伊勢崎キャンパスのみ)
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会教育主事資格(基礎資格)※
  • レクリエーション・インストラクター※

※名古屋キャンパスでは、精神保健福祉士受験資格および教員免許状の取得はできません。

取得できる教員免許状

(王子・伊勢崎キャンパスのみ)
希望者は、教育学部・社会福祉学部の科目履修により、以下の教員免許状も取得可能です。
(王子キャンパスの学生は、教職課程の科目を池袋キャンパスで履修します)

  • 養護教諭一種免許状※
  • 中学校・高等学校教諭一種免許状(保健)※
  • 小学校教諭一種免許状※
  • 高等学校教諭一種免許状(福祉)
  • 高等学校教諭一種免許状(公民)
  • 特別支援学校教諭一種免許状※

※印のあるものは別途、費用がかかります

  • 公務員(一般職・福祉職)
  • 養護教諭
  • 福祉施設・公共団体・病院のソーシャルワーカー
  • 児童施設職員
  • 社会福祉施設職員
  • 一般企業

大学院へ進学した後に・・・

  • 公認心理師
    として、カウンセラーやスクールカウンセラーに
  • 臨床心理士
    として、カウンセラーやスクールカウンセラーに

在学生からのメッセージ

疑問や質問をすぐに先生方に尋ねられる
安心できる距離感で勉強に取り組めます。

名古屋キャンパス
心理学部心理学科 2年の生徒

高校の進路ガイダンスで、東京福祉大学の心理学科を知りました。「心理学」という言葉に興味を引かれ、オープンキャンパスに参加して最終的に選びました。
本学の魅力は、先生方との距離感の近さだと思います。授業は少人数で、自分が抱いた疑問や質問を先生方にすぐに聞くことができるので、とてもわかりやすいです。また、就職支援室に加え、学生サポート制度では、学生の学業や学生生活に関する相談を受ける学業相談員(アカデミックアドバイザー)の方が、将来の目標や方向性についても相談にのってくれます。日々の学業のことから精神面や生活面までのサポートをしてくれるので安心しています。
外国からの留学生も多く、日本とは異なるいろんな国の習慣や文化を学び、体感できるのも魅力です。国際色豊かで、ほかの大学にはないグローバルな特徴のある学校だと感じています。
僕はまだ2年生なので総合教育科目で教養を身につけつつ、心理学を学んでいくための基礎を勉強していますが、今後は資格取得とともに、本学が強みとする福祉関係かつ心理学を活かせる職種へ就職できたらと思っています。

在学生からのメッセージ

高齢者施設で心理カウンセラーとして働きたい!
その夢を叶えるため、幅広く心理学を学んでいます。

名古屋キャンパス
心理学部心理学科 2年の生徒

将来、高齢者施設で心理カウンセラーとして働きたいと思っていたので、心理学という幅広い学問の各分野を全般的に学べ、研究活動の基本を身につけられる東京福祉大学を選びました。
本学の学習の魅力は、先生方や学生同士の関係が近く、質問や発言をしやすいところです。私はもともと自分から意見を言うことが苦手でしたが、先生方や仲間が発言を促してくれることで意見の交換も活発にできるようになり、自信をもつことができました!
今後は高齢者に寄り添う心理カウンセラーという夢のために、大学院に進学して国家資格である公認心理師と臨床心理士を取得したいと思っています。今、資格取得のために英語の勉強、日々の授業の復習を重点的に頑張っています。

定員

入学定員 200名
編入学定員(3年次) 15名

在籍者数

943名(2020年5月1日)

男女比

男性:481名 女性:462名

開設年度

2009年

取得学位

学士〔心理学〕

設置専攻・コース、
開講キャンパス

〈総合心理学コース〉王子・伊勢崎・名古屋
〈発達・教育心理学コース〉王子・伊勢崎
〈臨床心理学コース〉王子・伊勢崎・名古屋
〈犯罪心理学コース〉王子・伊勢崎
〈福祉心理学コース〉王子・伊勢崎・名古屋
〈社会・ビジネス心理学コース〉王子・伊勢崎・名古屋